2005年潮干狩り(砂抜き編)

さて、先日「バカ貝」「シオフキ」を取ってきたが、これを「食べる」となると大変です。
この貝たち、とても砂をぬきずらい。
アサリやシジミは、塩水につけていれば、勝手に砂を吐いてくれるが、こいつらは全然吐かない。
普通の人は、こんなものは遊びでで取るだけで、捨てて帰るものだ。
もし持ち帰っても、砂利だらけで食えたもんじゃない。

で、何年か前に、何とか食えないものかとネットを探っていたら、あったんですよ、砂抜きの方法が...
その方法にていつも砂抜いてくっちゃってます。
そんなわけで、その方法です。

1.大量のお湯に大量の塩を入れて沸騰させます。
s-P1000626.jpg

2.その間に、貝を水ですすぎます。
s-P1000627.jpg

3.洗った貝を、熱湯に入れます。
s-P1000628.jpg

4.少し貝が開いたのを確認して、水に取り上げます。
  このとき、ゆで汁は後で使うので、残しておきます。
s-P1000633.jpg
※このくらい開けばOKかな?
s-P1000631.jpg

5.身だけを取り出します。
  親指で、実の下につめを入れ込み、上に持ち上げるようにすると、貝柱から簡単に取れます。
s-P1000632.jpg

6.さあ、ここからが砂抜きのテクニックだそうです。
  ザル(プラスチックが最適)に、貝から取り出した実を入れます。
  ボールに水をはり、そこにザルを入れて、左回しに手の甲で軽く押し付けるように回します。
  左回しのほうが取れるそうです。(実験で実証済みだそうです)
  この作業を、何回も繰り返し、下請けのボールに砂がなくなるまで続けます。
  実が粉々にならない程度に、しつこく続けてください。
s-g-P1000634.gif
※ちょっと写真撮影失敗!!回っているように見えない...

こんな感じで、砂が取れていきます。
s-P1000637.jpg

7.最後に、ゆでたときに残した汁(さめてたら、沸騰しない程度に暖めなおす)にザル毎と押して、くぐらせます。
s-P1000638.jpg

8.皿に取って盛り付けし、生姜醤油でいただきます!!
s-P1000639.jpg

9.そして、とおちゃん、ご満悦状態です。
  (手にあるのは、「子供チャレンジ」付録のガーコさんです。もう、完全な酔っ払い状態...こうして、夜がふけていきます...)
s-P1000640.jpg


※参考資料
 史上最強の潮干狩り超人
2005/05/02(Mon) 22:38:12 | 料理レシピ

シャネル イリュージョンドンブル 82 横浜

ブランド品激安卸販売専門店

よく知らないんだけど、通販はバッグの専門店が行なっているだけで、シャネルとしては通販自体はまだ行ってないですよね?
言わずもがなトートとか、シャネルのバッグと総称しても色んな種類があるんですけどね。

スーパーコピー財布
[url=http://www.bagll.net/lefe.html]シャネル イリュージョンドンブル 82 横浜[/url]
http://www.bagll.net/lefe.html(2017/02/08(Wed) 21:20:18)
Tittle: Name:

Profile

otata
otata
バレーボール、エアロビクス、マラソンが趣味の親父です。
良かったら、一緒にエアロビましょう!!

Categories

New Entries

Comment

Search

Link

Blogパーツ

OtataShopping
ブログ内の紹介商品購入はこちらから!
Music Stream
最近見ないけど「Perfume」いいよね〜
選曲するか「一時停止→再生」で音が出ます。
ミサイル発射!!

Archives(490)